2018/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


ブクログの使い方

遅ればせながらWeb本棚サービス「ブクログ」に本棚を作成してみました。
→「AOCHAN Book+Log

以前よりはかなり改良されていて使い勝手がよくなって来てるけど、書籍の登録はまだまだ面倒かなと。あと、他にもいくつか要望があります。
■著者検索→一括登録。チェックボックスで登録選択が出来るとうれしい。
■登録の際に「ランク」も選択できるようにして欲しい。
■ブログとブクログの連動。両方に同じレビューを打ち込むのは面倒。
■レビュー欄では自動改行して欲しい。今は手でタグを入れているので。

しかししかし、、、要望を出したのはいいけれど、今ひとつ使い道が思い浮かばないんだなぁ。確かに自分の本棚と似ている本棚を探してくれて、読書傾向の似た人が読んでる本を知ることが出来るので、そこから読書の幅を広げていけそうだけど・・・。視覚的には楽しいですが。

こんな使い方を考えてますよー、って方がいたら教えてくださいねー。


スポンサーサイト

  • 12:09
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -


related search by amazon
comment








preview on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

trackback