2018/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


第138回芥川賞/直木賞候補作発表!!

第138回芥川賞、直木賞の候補作が発表されました。
(クリックするとAmazonに飛びます)

■芥川賞
川上未映子「乳と卵」(文学界12月号)
田中慎弥「切れた鎖」(新潮12月号)
津村記久子「カソウスキの行方」(群像9月号)
中山智幸「空で歌う」(群像8月号)
西村賢太「小銭をかぞえる」(文学界11月号)
山崎ナオコーラ「カツラ美容室別室」(文芸秋号)
楊逸「ワンちゃん」(文学界12月号)

■直木賞
井上荒野「ベーコン」(集英社)
黒川博行「悪果」(角川書店)
古処誠二「敵影」(新潮社)
桜庭一樹「私の男」(文藝春秋)
佐々木譲「警官の血(上)(下)」(新潮社)
馳星周「約束の地で」(集英社)

例年直木賞候補は一冊くらいは読んでいるのですが、今年は一冊も読んでいません・・・。かろうじて「私の男」を図書館に予約しているくらい。ただ、受賞作発表までに順番が回ってきそうにありません。

内容紹介文を読んでみて気になったのは「悪果」「警官の血」。今年は積読削減を目標としているので購入と図書館予約を控えようと思っていますが、受賞した際は読んでみたいと思います。

受賞作の発表は、1/16(水)。


スポンサーサイト

  • 10:00
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -


related search by amazon
comment








preview on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

trackback

第138回 芥川賞・直木賞 候補作決定

選考会は2008年1月16日に開かれる。 読売新聞の記事 ■芥川賞候補作 川上未映子「乳と卵」(文学界12月号) 田中慎弥「切れた鎖」(新潮1...

  • ぱんどらの本箱
  • 2008/01/07 1:04 PM

芥川賞候補に初の中国人、楊逸さん

「ワンちゃん」が芥川賞候補作になった楊逸さん:asahicom 第138回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の候補作が6日発表され、在日中国人女性の楊逸(ヤン・イー)さん(43)が芥川賞候補に選ばれた。同振興会によると、中国籍の芥川賞候補者は初という。楊さ

  • とんとん・にっき
  • 2008/01/10 8:11 PM