2018/01

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


「ネコを撮る」岩合光昭

ネコを撮るタイトル:ネコを撮る
著者  :岩合光昭
出版社 :朝日新聞社
読書期間:2007/08/22
お勧め度:★★★★

[ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ]


写真はネコに始まり、ネコに終わる。すばらしい「ネコ写真」は、すべての写真にも通じます。モデルネコの探し方、機嫌のとり方、シャッターチャンス、「ネコフォト」のヒント満載。

著名な動物写真家である著者による「ネコ写真」を撮るコツの解説書。実際に撮った写真を交えながら、その写真を撮った状況や何を考えて撮影に挑んだかなどを教えてくれます。

ネコの習性を考えればそうだろうなと思わせることが多数あるのですが、やっぱりプロは"狙ったものを撮る"ことを仕事にしているだけあって徹底度が違います。「朝四時半には起きてネコを撮りにいく」なんて教えてもらっても真似が出来ません。

これを読めばすぐにネコ写真がうまく撮れるようになるかといえば、決してそうはならないとは思います。が、著者と同じく、ネコに対して惜しみなく愛情を降り注げば、自分ももう少しうまくネコを撮れるようになるかなぁと思いました。


スポンサーサイト

  • 18:20
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -


related search by amazon
comment








preview on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

trackback