2018/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


「シンデレラ・ティース」坂本司

シンデレラ・ティースタイトル:シンデレラ・ティース
著者  :坂本司
出版社 :光文社
読書期間:2007/03/12 - 2007/03/13
お勧め度:★★★★★

[ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ]


じっと我慢していても、夏は動かない。歯も治らない…。個性豊かなデンタルクリニックのスタッフと、訪れる患者さんたちがそれぞれに抱えている、小さいけれど大切な秘密。都心の歯科医を舞台にした、ひと夏の青春小説。

歯医者さんを舞台にした日常系ミステリー。この手のニッチを狙ったお話って、舞台裏を覗いているようでとても興味深いです。表題作「シンデレラ・ティース」のほか、「ファントムVSファントム」「オランダ人のお買い物」「遊園地のお姫様」「フレッチャーさんからの伝言」の五編からなる短編集です。

大学二年生のサキは歯医者が大嫌いなのに、母に騙され伯父の働くデンタルクリニックで受付アルバイトをすることに。クリニックで働くドクターや歯科技工士、歯科衛生士、患者さんたちと接し、おっとりしたサキが成長してゆくひと夏の出来事を描いています。

すごく温かい雰囲気のお話でした。まずクリニックの雰囲気がいい。人間関係も風通しがよくって、誰もがみなお互いに付かず離れず、適度な距離を保っているようで好感が持てました。

そして描かれている人びとがいい。他人にはそれほどではなくても、本人にとっては重大な問題を親身になって解決しようとしてくれる。ただの好奇心から謎を探ってるのではないのがよく分かります。歯の治療と共に心の治療までしているようでした。

最後に、サキと四谷さんの淡い恋。徐々にお互いの距離が縮まっていく様子がちょっといいなと思いました。出会って一ヶ月にして遠距離恋愛(しかも数年!)になってしまい、今後二人はどうなるのでしょう。展開が楽しみです。

初読だったのですが、とても気持ちよい読書が出来ました。ちょうど今月から歯医者に通おうと思っていたところ。こんな雰囲気のよいところならいいのだけど・・・。

+++++

【みなさまのご意見】


スポンサーサイト

  • 12:45
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -


related search by amazon
comment

こんばんは。
TBコメントありがとうございます。

業界裏話はやっぱり面白いですよね。
そしてものすごく雰囲気のいい歯医者さんでした。

最近の歯医者さん(私が行ったところ)は昔に比べると、本当に雰囲気がいいと思います。かといってリラックスできるわけでも進んで行こう思うわけでもないですけど…
いいお医者さんが見つかるといいですね〜。

こんばんわ^^TBとカキコありがとうございました。
素敵なお話でしたよね。私もお気に入りになりました^^
サキのキャラクターもいいですし、病院の雰囲気もいいんですよね。
サキと四谷さんの恋の続編っていうのも面白そうですよね。

  • 苗坊
  • 2007/04/11 9:00 PM

坂木さんは、こういう日常の中にあるミステリーがお得意ですよね。
このほのぼのした雰囲気、いつも心がほっこりします。
私も歯医者苦手ですが、こんな歯医者さんなら、いいな・・。

■ちきちきさん
こんにちは。
行こうと思っていた歯医者は、設備が古く、お医者さんがお年寄りらしいので、
最近新しく出来た歯医者に行ってみようかと思っています。
確かにあの音を聞いたら、リラックスなんてできませんよね。
早く行こうと思うのだけど、なかなか腰があがりません・・・。

  • あおちゃん
  • 2007/04/16 6:25 PM

■苗坊さん
すごく微笑ましかったです。バイトで彼女ができるなんて経験、ありませんでしたよ。といってもガテン系のバイトばかりしていたのですが。続編が出たら面白そうですね。サキの友達のお話は出るようなので、そっちも楽しみです。

  • あおちゃん
  • 2007/04/16 6:27 PM

■ERIさん
坂本さんの作風は、こんな感じなのかな。
とすると、他の本も楽しみですね。読んでみます!

  • あおちゃん
  • 2007/04/16 6:34 PM

歯医者好きなので面白く読みました。
キャラが立ってて、どのキャラもよかったですね。
歌子さんがお気に入りですけど。
こんな歯医者があれば
みんな歯医者嫌いにならなくてすむのに、と思うのは
歯医者好きだからかな。

■す〜さん
こんにちは。
今まさに歯医者に通っているところです。
先生もきちんと説明してくれるし、みんな明るいので
なかなか当たりだったかと思います。もちろん痛いんですが・・・。

歯医者好きなのですか? はじめて聞きました、歯医者が好きだって。
いくら感じがよくても、出来れは通いたくないです。。。

  • あおちゃん
  • 2007/07/18 7:07 PM








preview on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

trackback

シンデレラ・ティース*坂木司

☆☆☆☆・ シンデレラ・ティース坂木 司 (2006/09/21)光文社 この商品の詳細を見る サキは大学二年生。歯医者が大嫌いなのに、なぜかデンタルクリニックで受付アルバイトをすることになって…。個性豊かなクリニックのスタ

  • +++ こんな一冊 +++
  • 2007/04/11 1:51 PM

[review][○]坂木司『シンデレラ・ティース』

 夏休みを迎え、大学生のサキは母親から紹介されたバイト先へ行ってみたが、そこは大嫌いな歯科医院だった。サキは子供の頃の体験から、歯科医院には行かないように過ごしてきたのだ。「品川DC」で受付のバイトを仕方なく始めたサキだったが、心やさしいスタッフに囲

  • こんな夜だから本を読もう
  • 2007/04/11 2:40 PM

「シンデレラ・ティース」 坂木司

シンデレラ・ティースposted with 簡単リンクくん at 2006.10.28坂木 司著光文社 (2006.9)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る

  • 今日何読んだ?どうだった??
  • 2007/04/11 7:02 PM

シンデレラ・ティース

『シンデレラ・ティース』坂木司(光文社) サキは大学二年生。歯医者が大嫌いなのに、なぜかデンタルクリニックで受付アルバイトをすることになって…。個性豊かなクリニックのスタッフと、訪れる患者さんがそれぞれに抱えている、小さいけれど大切な秘密。都心の

  • ぼちぼち
  • 2007/04/11 8:23 PM

シンデレラ・ティース 坂木司

シンデレラ・ティース オススメ! サキは大学二年生。歯医者が大嫌いなのに、なぜかデンタルクリニックで受付アルバイトをすることになってしまった。 個性豊かなクリニックのスタッフと、訪れる患者さんがそれぞれに抱えている、小さいけれど大切な秘密。 都心のオ

  • 苗坊の読書日記
  • 2007/04/11 8:58 PM

「シンデレラ・ティース」坂木司

シンデレラ・ティース 坂木 司 小学生の時に辛い思いをしてから大の歯医者嫌いになったサキ。夏休みのバイトを探していた時に母親が進めてくれた「受付」のバイトに興味をおぼえ、面接に行く。ところがそこは叔父が勤める歯医者だった。個性的な歯科医で働く人々

  • ナナメモ
  • 2007/04/11 10:02 PM

シンデレラ・ティース 〔坂木司〕

シンデレラ・ティース ≪内容≫ サキは大学二年生。 歯医者が大嫌いなのに、なぜかデンタルクリニックで受付アルバイトをすることになって…。 個性豊かなクリニックのスタッフと、訪れる患者さんがそれぞれに抱えている、小さいけれど大切な秘密。 都心のオフィ

  • まったり読書日記
  • 2007/04/11 10:18 PM

『シンデレラ・ティース』 坂木司

シンデレラ・ティース     著者      坂木司     題名      シンデレラ・ティース     出版社     光文社     歯医者に行きたくなるかも度 ★★★★★★★★★  他に読みかけの本もあるのに、先に買った『青空

  • 積ん読本増殖計画
  • 2007/04/11 11:37 PM

シンデレラ・ティース 坂木司 光文社

おお!初めて、坂木さんの物語の主人公が女の子だわ・・。 今度は舞台が歯医者さん。歯医者が苦手な女の子が、ひと夏 受付のバイトをすることになる・・。そこで出会う人たちと、その経験を 通して、ちょっと大人になっていく・・。そんな物語です。

  • おいしい本箱Diary
  • 2007/04/13 3:57 PM

シンデレラ・ティース   〜坂木 司〜

歯医者嫌いの女子大生が、夏休みのバイトに入ったところは 歯医者だった。 いやぁ〜、僕は歯医者好きなので、 なんかわくわくしながら読みました。 こんな歯医者だったら、みんな好きになるかも。 登場人物がみな

  • My Favorite Books
  • 2007/07/14 9:04 PM

「シンデレラ・ティース」坂木司 を読んで

シンデレラ・ティース (光文社)坂木 司 歯科治療恐怖症というのは、医学書にも載っているれっきとした病気、だそうだ。 この小説「シンデレラ・ティース」の舞台は、とあるオフィス街の歯科医院。 もし歯医者に対して、「怖い」ってイメージ・思い込みを持っているとし

  • そういうのがいいな、わたしは。
  • 2007/10/13 1:58 PM

「シンデレラ・ティース」坂木司

シンデレラ・ティース坂木 司 (2006/09/21)光文社 この商品の詳細を見る 小さい頃から、歯医者なんて大嫌いだったサキ(叶咲子)は、十九歳の大学二年生。友達のヒロちゃんと、来年の夏休みに備えて、まとまった時期に稼いでお

  • しんちゃんの買い物帳
  • 2007/10/22 5:26 PM

シンデレラティース 坂木司

シンデレラ・ティース ■やぎっちょ書評 坂木司さん初読です。よかったぁ〜♪ ところでのっけからやや関係ないですが、図書館でも本屋でもビストロでも歯医者でも事件は起こる現代社会って怖いですねぇー。 図書館→れんげのはらの真ん中で 本屋→成風堂シリーズ

  • "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!!
  • 2007/12/27 6:52 PM

(書評)シンデレラ・ティース

著者:坂木司 シンデレラ・ティース(2006/09/21)坂木 司商品詳細を見る 小さな頃の出来事がきっかけで歯医者恐怖症になってしまった咲子。と...

  • 新・たこの感想文
  • 2008/02/09 5:29 PM

シンデレラ・ティース/坂木司

JUGEMテーマ:読書 読書期間:2008/2/9〜2008/2/10 [BOOKデータベースより] サキは大学二年生。歯医者が大嫌いなのに、なぜかデンタルクリニックで受付アルバイトをすることになって…。個性豊かなクリニックのスタッフと、訪れる患者さんがそれぞれに抱えている

  • hibidoku〜日々、読書〜
  • 2008/02/13 11:16 PM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。

  • -
  • 2015/06/22 5:41 AM