2018/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


「イレギュラー」三羽省吾

イレギュラータイトル:イレギュラー
著者  :三羽省吾
出版社 :角川書店
読書期間:2006/10/08 - 2006/10/10
お勧め度:★★★★

[ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ]


村が水害にあい、グラウンドも使えず練習もままならないニナ高野球部。素質は全国レベル、態度ならメジャーレベルの剛速球投手コーキもその素質をくすぶらせ、ナンパやケンカ三昧の日々。そんなニナ高に、恰好の練習相手として目を付けたのは名門野球部K高だった。だが両校は合同練習初日に衝突する。自分の球に絶大な自身を持つコーキはK高野球部に勝負を挑むが…。『太陽がイッパイいっぱい』『厭世フレーバー』の三羽省吾が描く、ダメダメ野球部のむやみに熱い青春ストーリー登場。

台風で村が壊滅状態になり、仮設住宅暮らしをする蜷谷村の住民たち。普及の目処が立たず、住民たちが次第に疲弊していく中、蜷谷高校野球部の活動再開のニュースが舞い込み、村人たちは久しぶりに盛り上がります。甲子園に出場した名門野球部圭真高校(通称:K高)からの申し出で、K高野球部と合同練習をすることになった蜷高野球部の面々。些細なことでぶつかりながらも、野球だけでなく精神的にも成長していくK高&蜷高野球部員たちのひと夏の物語です。

またまた初読みの作家さん。「厭世フレーバー」が気になっていましたがブログで評判だったので、まずは最新作のこちらを手にしました。これが大当たり。話の進行も、交わされる会話もとてもテンポがよくって、ぐんぐん話しに引き込まれて、どんどんページが進みます。

純粋に野球物語として読んでもよし、高校生の熱い友情物語として読んでもよし、そして災害復興に対する悲しい現実の問題を考えながら読んでもよし。いろいろな要素が詰まっていますが、互いの話を殺しあうことなく、うまく書き込まれています。

僕はやっぱり野球中心で読みました。一応高校球児だったもので。田舎のチームにありがちの、素行の悪い蜷高部員たちが、優等生たちに感化されて野球に打ち込む姿。監督、マネージャーとの軽妙なやり取り。そして、夏の甲子園予選での奮闘に、その場にいるつもりで読みました。蜷高野球部のとった「反則技」には、ちょっとそれはないだろう・・・と思いましたが。

K高、蜷高の試合結果はいかに? 現実の高校野球に負けないほどのドキドキ感が、この本には詰まっています。オススメです。

+++++

【みなさまのご意見】


スポンサーサイト

  • 00:30
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -


related search by amazon
comment

あおちゃん☆こんばんは
高校野球って、どうしてあんなに魅力的なんでしょう?
色んな辛いことがあっても、やりたいことがあれば頑張れるんだなぁって思いました。
「厭世フレーバー」と「太陽がイッパイいっぱい」も是非読んで下さいね。
面白かったですよ〜(#^.^#)

  • Roko
  • 2006/11/03 9:19 PM

■Rokoさん
高校野球は一発勝負ですからね。
負ければ次がない真剣勝負がみんなをひきつけるのではないでしょうか。
他の本も面白いようですね。是非読みます!

  • あおちゃん
  • 2006/11/06 12:28 AM








preview on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

trackback

イレギュラー 三羽省吾

Cover Design:岩郷重力+WONDER WARKZ。 2002年「太陽がイッパイいっぱい」で第8回小説新潮長篇新人賞を受賞デビュー。主な作品「厭世フレーバー」「Sweet Blue Age」(アンソロジー)など。 台風水害で人命以外の全

  • 粋な提案
  • 2006/10/29 1:11 AM

◎◎「イレギュラー」 三羽省吾 角川書店 1260円 2006/5

 評者の出身高校は、鹿児島県立鶴丸高等学校という、県内随一の進学校である。どのくらい進学校かというと、校名をクリックすると現在の進学状況が表示されるので、数字上では大体わかるかと思う。評者のいた頃で、在学者500名、で東大進学者が25名を超えていたので、

  • 「本のことども」by聖月
  • 2006/10/29 7:47 AM

三羽省吾のことども

  ◎ 『太陽がイッパイいっぱい』 ◎◎ 『厭世フレーバー』 ◎◎ 『イレギュラー』

  • 「本のことども」by聖月
  • 2006/10/29 7:47 AM

「イレギュラー」 三羽省吾

イレギュラーposted with 簡単リンクくん at 2006. 6. 4三羽 省吾著角川書店 (2006.5)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る

  • 今日何読んだ?どうだった??
  • 2006/10/29 9:25 AM

イレギュラー 〔三羽省吾〕

イレギュラー ≪内容≫ 新鋭が描く、熱すぎる傑作青春小説! 素質だけは全国レベル、態度ならメジャーレベルの豪腕高校生ピッチャー・コーキは、強豪野球部K高にプライドを蹴散らされ、真剣に野球に取り組みはじめた。 だが思ってもみなかった事件がコーキたちに

  • まったり読書日記
  • 2006/10/29 7:53 PM

「イレギュラー」三羽省吾

イレギュラー 三羽 省吾 水害で村を離れ、町の廃校になった小学校で生活する蜷村の人たち。グランドがなく練習も出来ない蜷高の野球部の面々はナンパに喧嘩、くすぶる毎日。そんな蜷高にグランドを貸してくれると名乗り出た名門K高野球部。 高校生の野球

  • ナナメモ
  • 2006/10/29 8:56 PM

イレギュラー

イレギュラー 三羽 省吾 暑いよー。しんどいよー。 『イレギュラー』三羽省吾(角川書店) 面白かった!! とても爽やかな読後感の高校野球小説。 村が水害にあい、グラウンドも使えず練習もままならないニナ高野球部。素質は全国レベル、態度はメジャー

  • ぼちぼち。
  • 2006/10/29 9:47 PM

イレギュラー [三羽省吾]

イレギュラー三羽 省吾 角川書店 2006-06 住んでいた村が水害で壊滅。避難生活を余儀なくされ苦しい生活の中、練習もままならない蜷高野球部。そんな蜷高の野球部監督に、練習場所を提供しようと話を持ちかけたのは、センバツ出場も果たした地元の名門野球部K高の監督

  • + ChiekoaLibrary +
  • 2006/10/30 12:16 PM

「イレギュラー」 三羽省吾

イレギュラーposted with amazlet on 06.08.25 三

  • ついてる日記?
  • 2006/11/03 9:09 PM

三羽省吾『イレギュラー』

イレギュラー三羽 省吾角川書店このアイテムの詳細を見る 今回は、三羽省吾『イレギュラー』を紹介します。あるサイトで本書が野球小説だということを知って読んでみました。意外とといったら悪いが、少年の成長物語あり野球の感動シーンあり所々笑わせるところありと

  • itchy1976の日記
  • 2009/10/11 2:59 PM