2018/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


「理由」宮部みゆき

理由タイトル:理由
著者  :宮部みゆき
出版社 :朝日文庫
読書期間:2006/05/17 - 2006/05/24
お勧め度:★★★★

[ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ]


東京都荒川区の超高層マンションで起きた凄惨な殺人事件。殺されたのは「誰」で「誰」が殺人者だったのか。そもそも事件はなぜ起こったのか。事件の前には何があり、後には何が残ったのか。ノンフィクションの手法を使って心の闇を抉る宮部みゆきの最高傑作がついに文庫化。
3ヶ月ぶりくらいに宮部さんの本を読みました。直木賞受賞作。最近の直木賞で、東野圭吾さんが6度目の候補でようやく受賞しましたが、宮部さんも同じく6度目の候補で受賞でした。数々の賞を総なめにしておきながら直木賞だけは受賞できなかった宮部さん。宮部さんが悪いと言うより、直木賞って旬を逃すのを得意としている賞なのかもしれないですね。

本作は、殺人事件を取材した記者が記事を書いている風に話が展開していく斬新なものとなっています。都会に暮らす家族のあり方、地域社会との交わり方に焦点をあてた硬派なミステリーで、その緻密な筆致で読者を圧倒しています。

ただ、この緻密さが諸刃の剣。ある人物を表、裏、斜めと詳細に描き出すことにより事件の真相を描き出しているものの、スピード感が完全に欠けてしまっています。ページを圧縮し、2/3くらいの分量であれば、もっと楽しめただろうと残念に思いました。

とはいっても、合格点をあげられるレベルで楽しめたのですけどね。謎の真相に迫るにつれ、先ほどの伏線がここに繋がるのかと感心しつつ読み進めました。家族の絆の綻びは、ほんの些細なことから始まるのかもしれません。

+++++

【みなさまのご意見】


スポンサーサイト

  • 01:11
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -


related search by amazon
comment

こんばんわ^^TBありがとうございました。
宮部さんも6度目での受賞だったんですねぇ。
面白かったですね。
引き込まれました。
いろんなところから情報が出てきて、真相が分かった時はなるほど〜と思いました。

  • 苗坊
  • 2006/06/13 9:51 PM

■苗坊さん
こんにちは。
そうなんですよ。調べたら宮部さんも6度目での受賞。
「火車」でもらっていれば・・・っていう声も多数ありますよね(未読ですが)。
宮部さんはいろいろな引き出しを持っていて、いつも驚かされます。

  • あおちゃん
  • 2006/06/14 2:56 PM

こんにちは。「理由」宮部みゆき、を読ませていただきました。また読ませていただきたいと思います。宮部みゆきさんの本をブックオフで見つけてきました。理由、一日ちょっとで読みました。こういう小説もいいですね。

■あいさん
こんばんは。
ずいぶん前に読んだ本ですが、斬新な構成に驚かされた記憶があります。
直木賞受賞も納得の一冊です。ただ、他の作品でもっと早く受賞しても良かったと思いますが・・・。

  • あおちゃん
  • 2008/02/29 10:34 PM








preview on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

trackback

理由 (宮部みゆき)

取材記録の形式で殺人事件の真相が浮き彫りにされます。社会派ミステリーです。 この作家は、社会派小説の人物造形において、事件に関連するほぼすべての登場人物たちの社会的背景(生育歴、家庭環境、交友関係、社会環境・・・)を徹底的に詳述しないと満足できない

  • 読んだモノの感想をぶっきらぼうに語るBlog
  • 2006/06/13 6:44 PM

(書評)理由

著者:宮部みゆき 荒川区にある高層マンション、ヴァンダール千住北ニューシティで一

  • たこの感想文
  • 2006/06/13 6:58 PM

理由 宮部みゆき

理由 東京都荒川区にあるヴァンダール千住北ニューシティで4人もの人が殺された。 4人一家殺害とされていたが、実は4人は全くの赤の他人だった。 なぜ赤の他人同士が一緒に住んでいたのか。 犯人として石田直澄が挙げられた。 彼は逃亡しており、探すのに時間が

  • 苗坊の読書日記
  • 2006/06/13 9:52 PM

『理由』宮部みゆき

理由宮部 みゆき (1998/05)朝日新聞社この商品の詳細を見る 東京荒川区の高層マンションの20階で一家4人殺人事件があった。 『荒川一家4人殺人事件』 サスペンスでありがちな普通

  • まろ茶らいふる
  • 2006/06/14 11:15 AM

2000年3月12日 新入社員に宮部みゆきの作品「理由」を推薦しようかな

bそろそろ入社式の季節です。新入社員の若い人といろいろお話し合いをするいいチャンスなのですが、昨年は京極夏彦「鉄鼠の檻」の一部をコピーして糸口にしましたので、今年は宮部みゆきの「理由」がいいなと思っているのです。 私は戦争の後遺症を負って今の経済

  • 日記風雑読書きなぐり
  • 2006/06/15 3:16 PM

「理由」宮部みゆき

理由発売元: 朝日新聞社価格: ¥ 900発売日: 2002/08売上ランキング: 140589おすすめ度 posted with Socialtunes at 2006/06/24 さて、宮部みゆきの直木賞受賞作。 「火車」では取れなくてこれで取れた、直木賞は時期を逃すよなあ、 なんて話が「文学賞メッタ斬り

  • 本を読む女。改訂版
  • 2006/06/24 4:44 AM

理由

◇作品の内容◇ 「BOOK」データベースより 事件はなぜ起こったか。 殺されたのは「誰」で、いったい「誰」が殺人者であったのか―。 東京荒川区の超高層マンションで凄惨な殺人事件が起きた。 室内には中年男女と老女の惨殺体。 そして、ベランダから転落した村い男

  • 宮部みゆきファンブログ
  • 2006/12/15 1:39 PM

理由

理由 (PC専用リンク) 理由 (携帯専用リンク) 価格:900円 著者:宮部みゆき 総評:★★★★ ヴァンダール千住北ニューシティで起こった一家4人殺人事件、重要参考人とされる石田直澄は事件後、母親に「今おれが警察に行ったら大変なことになる。

  • 朝を抱きしめて
  • 2009/02/15 11:07 PM